読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース まとめ】はるさめ君にゅーす!

このブログは、常識・教養を身に付けるために、社会、ビジネス、健康、エンタメなどネット上の旬な情報を国内外から、ジャンルを問わず、さまざまなニュースや情報・知識を収集していくブログです。ニュースまとめます。

〔米株式〕NYダウ急落、588ドル安=連鎖安に歯止め掛からず(24日)☆差替

ニュース-海外ニュース ニュース

 

 【ニューヨーク時事】週明け24日のニューヨーク株式相場は、中国の景気減速懸念を背景とする世界連鎖安の流れに歯止めがかからず、急落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は一時、パニック的な売りで前週末終値比1000ドル超の下げとなった後も、不安定な値動きが続き、588.40ドル安の1万5871.35ドルと、約1年半ぶりの安値で終了した。ダウは5営業日連続の下げとなり、この日の下落幅は史上8番目の大きさ。
 ハイテク株中心のナスダック総合指数は179.79ポイント安の4526.25で引けた。
 ニューヨーク証券取引所出来高は前週末比3億2396万株増の16億5994万株。
 欧州株も急落した。主要株価は、英国、ドイツともに4.7%安。フランスが5.4%安。
 週明けの株式市場は、中国の上海株式が8.5%安と急落。これを受けて他の国の株式も軒並み大幅安となった。ダウも取引開始直後に一時1089.42ドル安まで売られた。米メディアによると、日中の下げ幅としては過去最大。
 その後、米国経済の足かせとして懸念されていたドル高が一服したことで、下げ幅を縮小した。ただ、株安の流れ自体は変わらなかった。
 市場では、中国の景気減速による米企業の業績懸念や、株安に伴う消費意欲の後退など悪影響を心配する声が絶えない。米連邦準備制度理事会FRB)の利上げ中止や中国政府による景気対策など「当局に対する催促相場の様相を呈してきた」(日系証券)との指摘があった。
 ダウ採用銘柄は軒並み安。JPモルガン・チェースが5.3%安、ゴールドマン・サックスが4.3%安など、特に金融株が売られた。(了)

headlines.yahoo.co.jp