読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース まとめ】はるさめ君にゅーす!

このブログは、常識・教養を身に付けるために、社会、ビジネス、健康、エンタメなどネット上の旬な情報を国内外から、ジャンルを問わず、さまざまなニュースや情報・知識を収集していくブログです。ニュースまとめます。

精霊流しの船が全焼 仕掛けた花火が引火か 長崎 朝日新聞デジタル 8月15日(土)19時24分配信

ニュース ニュース-国内地域ニュース

 

 

 15日午後6時45分ごろ、長崎市銅座町で、長崎のお盆の伝統行事「精霊(しょうろう)流し」の精霊船が全焼する火災があった。長崎県警によると、船の持ち主の男性(63)が腕にやけどを負い、病院に運ばれたが、命に別条はないという。船は長さ10メートルほどで、火柱と黒煙が高さ15メートルほどまで上がった。船を引いていた人によると、仕掛けていた花火が船に燃え移ったという。

精霊流しの船が全焼 仕掛けた花火が引火か 長崎

精霊船から火柱が上がった=15日午後6時47分、長崎市銅座町、力丸祥子撮影

【動画】炎を上げて燃える精霊船=力丸祥子撮影

www.asahi.com


 長崎の精霊流しでは、花火や爆竹を鳴らしながら、街中を精霊船を引いて練り歩く。

朝日新聞社

最終更新:8月15日(土)23時50分

headlines.yahoo.co.jp

 

f:id:harusamekun:20150816092348j:plain

精霊流し(しょうろうながし)は、長崎県の各地、熊本県の一部及び佐賀市お盆に行われる、死者の魂を弔って送る行事のこと。

精霊流し - Wikipedia