読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース まとめ】はるさめ君にゅーす!

このブログは、常識・教養を身に付けるために、社会、ビジネス、健康、エンタメなどネット上の旬な情報を国内外から、ジャンルを問わず、さまざまなニュースや情報・知識を収集していくブログです。ニュースまとめます。

<NHK>建設費3400億円の新センター計画もやり玉に 毎日新聞 8月7日(金)20時25分配信

 

  ◇衆院予算委員会 新国立競技場の2520億円上回る

 新国立競技場建設問題が議題となった7日の衆院予算委員会で、NHKの放送センター建て替え計画も批判を浴びた。

【国立競技場跡地も近いNHK】

 NHKは新センターの建設費を3400億円と見込む。白紙撤回となった新国立競技場の総工費2520億円を上回り、建設積立金は今年3月末現在で1348億円に上ることから、木内孝胤(たかたね)議員(維新)が「財政的余裕があるのになぜ視聴者に還元しないのか」と受信料引き下げを求めた。

 籾井勝人(もみいかつと)NHK会長は、受信料収入の7%を還元する受信料値下げを、国会承認を経て2012年10月に実施したことを踏まえ「さらに下げるという議論はないものと理解している」と答弁した。

 高市早苗総務相は「視聴者にきっちり説明がつくように取り組んでもらいたい」と建設費が過大にならないようNHKにくぎを刺す一方で、建て替えと費用の積み立てには理解を示した。

 新放送センターは、東京都渋谷区の現在地に建設する。総床面積は現在の23万平方メートルより広い26万平方メートル。在京キー局の新社屋建設時の実績から建設費約3400億円と見積もった。

 20年の東京五輪パラリンピック終了後に着工予定。1965~88年に建てられた四つの建物を取り壊しながら、40年ごろまで約20年間かけて順次建て替える計画。来年6月ごろまでに建設費を盛り込んだ具体的な計画を策定する。【丸山進】

headlines.yahoo.co.jp