読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース まとめ】はるさめ君にゅーす!

このブログは、常識・教養を身に付けるために、社会、ビジネス、健康、エンタメなどネット上の旬な情報を国内外から、ジャンルを問わず、さまざまなニュースや情報・知識を収集していくブログです。ニュースまとめます。

『無双』開発チームの“オメガフォース”新作は「進撃の巨人」!PS4/PS3/PS Vitaで今冬発売 インサイド 8月5日(水)16時14分配信

 

 コーエーテクモゲームスは先日公開したティザーサイトにて、人気漫画「進撃の巨人」のゲーム化を発表しました。

開発は『無双』シリーズの開発チーム「ω-Force」が担当し、PS4/PS3/PS Vitaで今冬の発売を予定。今回の発表にあわせてティザー映像が世界同時公開されており、人類を喰らう「巨人」に立ち向かう主人公・エレンを始めとした大勢の兵士たちの姿が描いた、迫力満点のビジュアルを確認することができます。

■動画
https://www.youtube.com/watch?v=Ei5Po1xKWig

なお、タイトル名は未定です。

(C)諫山創講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

headlines.yahoo.co.jp

進撃の巨人」公式ボードゲームが海外で2016年発売

2015年7月31日(金) 12時56分

8月にはついに実写映画版も公開される諫山創の人気漫画『進撃の巨人』の公式ボードゲームが、アメリカのCryptozoic Entertainmentから発売されます。

まだ詳細の多くは明らかになっていないものの、一人のプレイヤーが巨人を操作し、それ以外のプレイヤーが調査兵団のメンバーを操作し巨人に立ち向かうという1対多の対戦ゲームに。Cryptozoic Entertainmentのブログに掲載された、プロトタイプを使ったデモの写真を見る限りでは、 巨人は巨大な駒で再現され、調査兵団のキャラクターをそこに登らせていくゲームとなる様子です。

デザインを担当するのはドイツゲーム大賞を受賞した『花火』や『世界の七不思議』でおなじみのアントニー・ボザと『キャッシュ・アンド・ガンズ』のルドヴィク・モーブロンの二人ということで、ボードゲームファン的にも注目タイトルとなりそうな予感がします。

現在開催中の世界最大級のアナログゲームの祭典『Gen Con 2015』の会場でもプロトタイプによる体験プレイ会を予定。来週あたりには新たな写真も公開されるかもしれないので、気になる方は公式ブログをチェックしておきましょう。

マクロス(ロボテック)』や、『ロックマン』、『ストリートファイター』など、日本のコンテンツが次々とボードゲーム化されているのですが、実は、これらはすべて日本で販売しないことが契約の条件となっているようで、日本での入手は難しい状態。例に漏れず『進撃の巨人』も日本のボードゲーム屋さんで買うのは難しいかもしれませんが、ぜひとも遊んでみたいものです。

ボードゲーム『Attack on Titan』はCryptozoic EntertainmentおよびDon't Panic Gamesから2016年発売予定。

www.inside-games.jp

 
(Article written by 傭兵ペンギン)